ブログ

ブログに Twitter のタイムラインを表示してみよう

投稿日:

こんにちは。

今回は、ブログのデザインについて書いてみます。

 

ブログを始めるとまずぶちあたるのが、

「なんか見た目が寂しいな」

ってことだと思います。

 

各種サイトで様々なテンプレートが提供されていますので、

そこそこ雰囲気は出せると思うのですが、

なかなか見た目が満足できなかったりします。

 

そういうときに、私は、Twitter のタイムラインを

ブログに載せたりします。

 

なんで、Twitter なの?ってのはあると思いますが、

ブログをやっている方であれば、

PV を増やしたいって思うときがあると思います。

ですので、Twitter で、ブログを告知するってことも

よくある話だと思います。

 

そうなると、Twitter からブログへの導線ができてきますし、

逆に、ブログから Twitter の導線を作ることでフォロワーを増やすこともできます。

 

そうなれば、ブログを更新したことを、

Twitter で教えることもできますし、

ブログの中で、Twitter のタイムラインが見れるという

コンテンツも増やせるので、

一石二鳥ってわけです。

 

Twitter のタイムラインをブログに載せる方法

設定方法は、2段階に分かれます。

  1. 設定するコードを取得する
  2. 取得したコードを設置する

2の取得したコードを設置するというのは、

使っているブログのサービスによって異なります。

今回は、私が使っている、WordPress での設定方法となります。

 

1.設定するコードの取得方法

なんか難しそうに思うかもしれませんが、とても簡単です。

  1. 次のページを開きます。https://publish.twitter.com/#
  2. Twitter のアカウント名を入力して、「→」をクリックします。ちなみに、「@」をお忘れなく。するとこんな感じになります。
  3. Embeded Timeline を選び、Option で幅とか高さとか色を調整します。するとこんな感じになります。調整が終わったら、「Update」のボタンを押しましょう!!
  4. あとは、「Copy Code」をクリックすると、コードが Get できます。

2.取得したコードをブログに設置する

今回は、私が利用している「WordPress」での手順になります。

他の CMS をご利用の方は、参考的な情報だと思ってください。

WordPress では設定するのがとても簡単で、

「外観」→「ウィジェット」の画面を開き、

設定したい場所に「テキスト」を配置して、

コードを貼り付けるだけです。

 

そうすると、こんな感じになります。
(色味を再調整してますが。。。)

 

まとめ

ブログを始めたばかりの人にとっても、

それほど難しくない設定だと思います。

 

あとは、Twitter で面白い情報のリンクや、

画像を飛ばすことで、

ブログの方にもその画像が表示されるので、

ブログ自体が華やかな感じになると思います。

 

これで、ブログと Twitter の導線ができて、PVも増えたり

フォロワーが増えると

相互効果があっていい感じですよね。

 







amazon

-ブログ
-, ,

Copyright© ともざっき , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.