インフィード広告




散歩

東京湾の無人島 猿島に行ってきたよ

投稿日:

こんにちは。

今回は、神奈川県横須賀市の猿島に遊びに行ってきました。

 

猿島は、東京湾に浮かぶ最大の自然島で、第二次世界大戦のときの砲台跡などが残る島です。Web を見ていても、「まるでラピュタみたい」という書き込みもあったので、ちょっと気になったので行ってみました。

 

ちなみに、猿島の Web がとても素敵なので、色んな人に見て欲しいな。

 

猿島の写真

フェリーから

フェリーは240人程度が乗船できたと思います。

三笠公園から猿島までは、10分くらいです。

島に上陸ってなると、なんか気持ちがあがりますよね~。

 

猿島の風景

島の中を散策はだいたい1時間くらいでしたが、台風15号の影響で行けない部分もあったので、全部行けるときは2時間くらい見ておくといいかもしれないです。

ネットに書いてあった通り、ラピュタみたいな景色がみれます。

 

ただ、本当に落書きはダメっすよ!!

 

砂浜では BBQ できるみたいで、とてもいい匂いがしてました。

島から

島からは、東京湾を見ることができます。

次の写真は手前に見えてるところは三浦半島で、遠くに見えてるのは房総半島のはずです。

 

猿島の場所が↓んな感じなので、房総半島も近いですね。

 

イベント

「宴島2019 真夏のモンキー・D・ルフィ島」ということで、ワンピースと横須賀市のコラボイベントをやってました。

猿島の中に、ワンピースのキャラクターの像があったり、10/19にはなんかイベントもあるみたいですよ。

 

興味ある方は、Web を見てください。

 

猿島について

行き方

猿島へは、三笠公園からフェリーで行くことができます。

料金は、大人1,500円です。フェリーは1,300円で200円は猿島公園の入園料という内訳みたいです。

公園も整備されているので、その分がちゃんと確保されているのが見えて、とても納得感があります。

三笠公園までの行き方は、Google Map などで調べてください。

 

まとめ

猿島はとても景色がいいところでした。

今度は友達とかと BBQ にいきたいなぁー。







amazon

-散歩
-, ,

Copyright© ともざっき , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.